FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

のいち動物公園の訪問記1

▽高知県立のいち動物公園のサイトトップページ


2009年5月7日(木)に、
高知県立のいち動物公園(高知県香南市)
へいきました。

ここは、アザラシはいないけれど、
カリフォルニアアシカや、
コツメカワウソ、ユーラシアカワウソ、
ビーバーなどの動物がくらしています。

のいち動物公園は、1991(平成3)年に
開園した比較的、新しい動物園です。
そのためか、昔つくられた動物園のように遊園地はなく、
動物たちだけがみられるのがうれしいところ。

のいち動物公園  入口にある案内


スポンサーサイト



のいち動物公園の訪問記2

▽高知県立のいち動物公園のサイトトップページ


のいちは、解説版などの人工物を少なく、
なるべく動物たちがもと暮らしていた
自然の環境をみせるようなみせ方をとっています。

これを読むと、動物たちの名前やくらしなども
知りたいのに、解説版や個体紹介が少なくて残念、
と思う方もいるかもしれませんね。

そういう方も大丈夫、
そういう方は、まず入口の近くにある
売店にいってみましょう。

そこに、のいちの『ガイドブック』と、
『のいち動物公園のなかまたち』という
2冊の小さい本がおいてあります。
これを買って読めばくらしなどもわかりますよ。

これらの本のほか、双眼鏡を無料でかりれば、
動物たちに会うのがぐっと楽しくなるかも。

プレーリー親子  サバンナ1  サバンナ2


とっかりセンターがアザラシをリリースします

オホーツクとっかりセンター
(北海道紋別市)からのお知らせです。

センターは、5月31日(日)に、
保護したワモンアザラシ1頭をリリース(放流)
することにしました。
このアザラシは、2007(平成19)年12月7日に
センターに保護されたものです。


▽ワモンリリースのニュース

▽とっかりセンター公式サイトトップページ

▽ガリンコ号のサイトトップページ


一般の方も、このリリースを見学することができます。
お時間があいそうな方は、ぜひ足を運んでくださいね。


フルタ製菓のアザラシフロート

今年は、夏日が多いですね。
プールへいきたい方もいらっしゃるかもしれません。
これから夏にむけて下のような
アザラシフロート(うきわ)はいかがですか?

ただ今、チョコエッグで有名なフルタ製菓が、
アザラシフロート(うきわ)
プレゼントのキャンペーンを行っています。
これは、生クリームチョコなど4つのチョコについている
応募券をおくると、抽選であたるというもの。

応募の方法や、しめきりなどくわしいことは、
下のフルタ製菓のサイトをご覧下さいね。

▽フルタ製菓株式会社のサイトトップページ
    「キャンペーン」をご覧下さい

チョコエッグを集めていた時と同じく、
体重が気になりながらの応募となりそうです…。


世界遺産への招待状(5/25日)

今日は、旧暦の5月1日です。
沖縄などは、すでに入梅したそうなので、
九州や本州も、もうすぐ入梅することでしょう。
水田が美しい季節となりました。

◇  ◇  ◇
コククジラやアシカなど海獣がでるようです。
海獣が好きな方は、いかがですか?

    ●5月25日(月)、22時~22時45分
     NHK総合「世界遺産への招待状」
     「カリフォルニア半島 クジラに触れる海へ」


▽番組のサイトトップページ

▽NHKの番組表(5/25、夜間)

▽NHKのサイトトップページ


桂浜水族館の訪問記3

▽桂浜水族館の公式サイトトップページ


桂浜は、みせ方やパネルなどに
ほかの水族館には
あまりみられない、さまざまな工夫がみられます。
その例をいくつかあげてみましょう。


例1:ペンギン
ペンギンの羽にリングではなく、
それぞれの名前を書いた札をつけていました。
観客がペンギンをみわけやすい工夫を
しているところがおもしろいです。

また、ペンギンコーナーに
「ペンギン団地」という名前をつけていましたよ。


例2:コツメカワウソ
なぜか「幸せの鐘」なるものがついています。
この鐘は、コツメの気がむいたら鐘をならす仕組み。
残念ながら、ここにいる間に鐘の音を聞けませんでした。


例3:高知弁のパネル
魚の説明や、
ペンギンにさわらないようにという注意などは、
高知弁で書いてあります。
高知らしさを味わえるとともに、
家庭的な雰囲気も感じることもできますね。


ここは、こじんまりとしていますし、
飼育係さんがニコニコとしてとっても気さくなため、
ほのぼのとした雰囲気がたまりません。
の~んびりみたい人にはたいへんおすすめです。

桂浜の龍馬さんとアシカのリョーマさん
桂浜の龍馬さん  アシカのリョーマさん

ペンギンのタグ  ペンギン団地

アシカショーも楽しいですよ
幸せの鐘  アシカショー

桂浜水族館の訪問記2

▽桂浜水族館の公式サイトトップページ


前にも書いたとおり、桂浜水族館は、
アザラシとアシカが一緒に、しかも間近でみられるため、
彼らの体の違いをじっくりみることができます。
そのうえ、違いをみるうえで参考になる
非常にすばらしいパネルがはってありましたよ。

題して「アシカ・アザラシなるほどくらべっこぉ!!」。
色やデザインが、大変、親しみやすく
そして見やすく、内容も詳しいときており、
アザラシのことをもっとよく知りたい、という人には
もう涙もののパネルになるかもしれません。


さらに嬉しいことに、
桂浜へいった2009年5月6日には
ゴールデンウィークの特別イベントとして
「ごはんだよ!全員集合!!」とめいうった
ゴマフなどの
ガイド給餌(エサやり)を行っていましたよ。

時間は、午前10時と16時の1日に2回です。
このうち、16時のガイド給餌をみることができました。

解説のはじめに、飼育係さんから質問がだされます。
このタイミングの観客への質問は、
観客も、解説に参加する気持ちになりやすいので、
観客の興味を解説にぐっとひきつける
とてもよい工夫だと思いました。

その給餌のようす。
ゴマノスケは、の~んびりしていましたけど、
育ちざかりのナナコは、食いしん坊らしく、
すきをみてはバケツに顔をつっこもうとしています。
まったく油断もすきもあったものではありません。(笑)

給餌の前からウミネコたちも大騒ぎ、
にぎやかにガイド給餌がおわったのでした。

パネル1  パネル2  ペンギンの給餌

ゴマフの給餌1  ゴマフの給餌3  ゴマフの給餌3

桂浜水族館の訪問記1

▽桂浜水族館の公式サイトトップページ


2009年5月6日(水)、
ゴールデンウィークのおしまいの日に
桂浜水族館(高知県高知市)へ行ってきました。
たくさんの家族連れでにぎわっていましたよ。

桂浜は、非常にこじんまりとした水族館です。
けれど、海獣はゴマフのほか、カルフォルニアアシカ、
バンドウイルカ、コツメカワウソとなかなかにぎやか。
ゴマフは、アシカやウミネコたちと一緒にいました。

ゴマフは2頭、ゴマノスケ(オス、8歳)と
ナナコ(メス、3歳)といいます。
ゴマノスケたちは、2008年12月に
宮島水族館(広島県廿日市市宮島町)からきました。
宮島がリニューアルの工事をしているためです。

水族館の入口  水族館のパネル

メニューにアザラシ  小さい龍馬

ゴマフ1  ゴマフ2

箱根園水族館にいきました

▽箱根園水族館のページ

2009年3月30日(月)、
箱根園水族館(神奈川県箱根町)にいきました。

ここは、バイカルアザラシ7頭と、
ワモンアザラシ1頭が、屋外のプールでくらしています。
(2009年3月30日現在)

バイカルは神経質な性格が多く、
給餌(エサやり)の時など、
飼育係さんは、音をたてないようにしたり、
服装をいつもと同じにしたりするほど気を使います。
ですから、屋外で飼育するのはめずらしいですね。

しかも、そのバイカル、ショーまでします。
2009年3月30日(月)に箱根園へいった時は、
午前11時、13時、15時30分からの
1日に3回、ショーを行っていました。
このうち、13時からのショーをみられましたよ。

この日は、ぽかぽかと暖かくいいお天気。
バイカルどもは、ひなたぼっことお昼寝に夢中です。
ショーのはじまりの音楽が流れても知らん顔。

そこへ飼育係さん4人が、
ほら~仕事せんかい、という具合に
バイカルどもをプールへ入るよううながしました。
しぶしぶ水の中にはいるバイカルども。

そんな具合ですから、
バイカルどもにちっともやる気がみられません。(笑)
手抜きしまくりです。
そのかたわらでお仕事(ショー)のないワモンは、爆睡中。

お仕事(ショー)がおわると、
バイカルたちは、
きょろきょろ見回しながらさっそく上陸しはじめます。
観客も、さあっといなくなり、
バイカルどもは、またの~んびりと
お昼寝のつづきをはじめたのでした。


箱根園水族館の入口  バイカルのパネル

お昼寝1  お昼寝2

ショー1  ショー2

ショー3  ショー4

ワモンお昼寝中  お仕事のあと

下田海中水族館の企画展です

下田海中水族館(静岡県下田市)が
下のような企画展をただ今、ひらいております。
この企画展にあわせて、動物たちのエサを用意する
体験イベントなども行ったようですよ。
とてもおもしろそうですね。
下田へ行けそうな方はいかがでしょうか?


    ●水族館のエサ~目指せ!君もエサ博士!!
       期間:2009(平成21)年4月25日~8月31日
       場所:アザラシ館内企画展示スペース


▽下田海中水族館のサイトトップページ

アクアスの切手が発売されました

ゴールデンウィークがおわってしまいました。
みなさんは、どんな時間をすごしたのでしょうか?
私は、家族と素敵な時間をすごせて
家族には感謝の気持ちでいっぱいです。

◇  ◇  ◇
郵便局会社中国支社が、
アクアス(島根県浜田市)のゴマフアザラシや
シロイルカなどとりあげたオリジナル切手を
5月1日(金)より販売をはじめたそうです。

この切手を販売しているところは、
島根県西部の郵便局に限定されています。
郵便局の通販ショップでも、
この切手が販売されているそうですよ。

▽中国新聞5月2日更新より

▽毎日新聞(島根県)5月2日更新より

▽アクアスのサイトより

切手にも興味がある人はいかがでしょうか?


とっかりセンターGWイベント

GWまっただなかです。
水族館・動物園も、
いろんなイベントを行うところが多いでしょう。
このうち、とっかりセンター(北海道紋別市)の
GWイベントをご紹介したいと思います。

    1.クラカケアザラシ展
       2009年5月2日(土)~6日(水)
       とっかりセンター水中観察通路内

    2.ゴマちゃんが輪投げキャッチに挑戦!!
       2009年5月5日(火)
       とっかりセンター


▽とっかりセンターのイベント

▽とっかりセンター公式サイトトップページ

とっかりセンターは、アザラシだけを飼育しています。
アザラシファンにとっていわば聖地というべきところ。
足を運んでみてはいかがでしょうか?