FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

サイト開設11周年をむかえられました

いつも「あざらし日記3」と、
本家の「あざらしのおへや」をご覧下さって
誠に誠にありがとうございます。

このたび、本家の「あざらしのおへや」が、
27日に開設より11周年をむかえることができました。
更新を続けられたのも
ご覧くださったり、投稿して下さったりする
みなさまのおかげと感謝の念にたえません。
みなさま、ありがとうございます。

私は、治らない病気をいくつかもっているため、
なかなか更新できない時もあります。
更新を楽しみにしているのに申し訳ございません。
これからもゆっくりと続けていきたいと思いますので、
どうかよろしくお願いいたしますね。

このブログやサイトをご覧になることにより、
みなさまがアザラシたちをもっと好きになれますように。
楽しいあざらし生活をおくれますように。
スポンサーサイト



カドカワムック『Travel Community Magazine 4travel』 vol.3

アザラシの写真を
1枚だけのせている雑誌をみつけました。
写真家の藤代冥砂さんが、
サハリンにいった紀行文のなかにあります。
アザラシの写真も好きな方はいかがですか?

    ●カドカワムック『Travel Community Magazine 4travel』 vol.3
     11月13日(金)発売、980円


▽角川グループパプリッシングのサイトより

中村庸夫さんのトーク&スライドショー(11/23)

海響館(山口県下関市)は、
2010(平成22)年3月1日にオープンする予定の
「ペンギン村」をただ今、工事中です。
この「ペンギン村」にあわせて
このたび海洋写真家の中村庸夫さんをお招きし、
ペンギンの講演会などを行います。
ペンギンが好きな方は、いかがでしょうか?

    ●「世界の海にペンギン全18種を求めて」
        日程:2009(平成21)年11月23日(月・祝)
        時間:13時~14時30分(開場12時45分)
        場所:海響館1階 イベントホール
            山口県下関市あるかぽーと6-1
            電話083-228-1100
        参加費:無料


▽海響館のサイトトップページ

城崎マリンワールドにいきました3

▽城崎マリンワールドのサイトトップページ

今回、城崎で非常に感心したもの。
それは、アシカショーです。

城崎のショーは、設備が立派なこともあり、
遊びに徹底した非常に楽しいものですけど、
今回は、学びの要素もいれていたからです。

しかも、トレーナーたちが観客に
ただマメ知識を伝えるのではなく、
「名前をよばれるとアシカは返事ができるのか?」など
観客からの質問をもとに実験を行います。

アシカについての質問は、
出口の近くにあるアクアパレスで受けつけています。
アシカについて何か知りたいことがある人は、
質問用紙に書いて箱にいれてみましょう。

ショー1  ショー2  ショー3

城崎マリンワールドにいきました2

▽城崎マリンワールドのサイトトップページ

屋外のトド・ゴマフプールでは
「トドのダイビング」という給餌(エサやり)解説を
おこなっています。
これにちょっとした変化がありました。

長いこと迫力のある豪快なダイビングを
私たちにみせくれたゲンタが、年をとったため、
ゲンタの気分がのった時だけ
ダイビングを行うようになりました。
動物たちの健康を優先させているところが嬉しいです。

そのかわり、シュンタ(オス)、
コノハ(メス)、コハル(メス)の子どもたちによる
きれのいいダイビングをみられますよ。

それにゴマフども。
トドがエサをもらうあたりでゴマフもウロウロ。
エサのおこぼれをあずかろうという魂胆のようです。
そんなおいしいことはめったにないでしょうに。
魚がほしいのにすました表情で
ウロウロしているがおかしくてたまりません。

城崎のトド  ゴマフの給餌1  ゴマフの給餌2

城崎マリンワールドにいきました1

▽城崎マリンワールドのサイトトップページ

2009年10月12日(月)に、
城崎マリンワールド(兵庫県豊岡市)へいきました。
城崎には、ゴマフとゼニガタがいます。
アザラシのほかに、イルカ・トド・アシカ・
セイウチなど海獣がてんこもり。
海獣好きにはたまらない水族館といえましょう。

海獣が多いだけではありません。
城崎は、アトラクションがとても充実しています。
海獣(シーズー)では「トドのダイビング」や、
「セイウチのランチタイム」、
「ペンギンの散歩」、「イルカ・アシカショー」などなど。

動物たちをただみるだけでなく、
「バックヤードツアー」や、
「ドルフィンタッチ」のような参加体験もありますし、
アジ釣りや、屋内のレクチャーカウンター、
岩場の体験ガイド、シアターなども見逃せません。

このように動物たちの出番がとても多いけれども、
給餌(エサやり)解説が多いので、
動物たちの負担も少ないようにみえるのが嬉しいところ。

これらのアトラクションは、シーズーだけでも
1時間に4つぐらいあります。
ですから最低、半日は時間をとったほうがいいでしょう。
入口に入場した時間ごとの
アトラクションの案内のちらしがありますから、
これを参考にして下さいね。

写真は、城崎で撮影したものです。
この日は、14時15分ごろゼニガタの
14時30分すぎにゴマフの給餌(エサやり)を
みることができました。
水族館の入口  ゴマフ・トド解説版  城崎のゴマフ

城崎のイルカ  城崎のゼニガタ1  城崎のゼニガタ2

アザラシもあるカレンダー

11月もなかばをすぎました。
本屋さんなどで来年の2010年のカレンダーを
買う方も多いことでしょう。
私も、毎年、アザラシカレンダーを探しています。

すべてアザラシ写真のカレンダーは、
なかなかみつかりませんけど、
今年も1枚だけアザラシ写真があるカレンダーを
1つ本屋さんでみつけました。

    ●「北の動物たち」 太田達也撮影、(えい)出版社
      
北の動物たち カレンダー 2010北の動物たち カレンダー 2010
(2009/10/01)
不明

商品詳細を見る


▽(えい)出版社のサイトトップページ

これは、北海道でみられる動物、
例えばアザラシやエゾシカ、エゾモモンガ、
リスなどの写真が使われています。
アザラシ好きだけでなく、北海道が好きな方、
いかがでしょうか?

聖☆おにいさん4巻

2009年6月25日に投稿した
「あざらし日記3」でアザラシの小ネタ
ご紹介しましたけど、
今度は、ラッコの小ネタをみつけました。

『聖☆おにいさん』4巻
(中村光、講談社、2009年10月)の
その26「7月1日雨のち晴れ」に
ラッコが主演の映画のことがでてきます。

どんな映画なのか興味がある方は、
コミックスを読んで下さいね。


▽聖☆おにいさんの公式サイト(モーニングより)

聖☆おにいさん 4 (モーニングKC)聖☆おにいさん 4 (モーニングKC)
(2009/10/23)
中村 光

商品詳細を見る

『pen』11/15 256号

先日、年末の大そうじをはじめました。
なんと気が早い、とびっくりされることでしょう。
先月に大風邪をひいて以来、
体力がひどく衰えたため
ゆっくりそうじをすすめようと思ったからです。
今年のうちにそうじが終わるといいけど。

◇  ◇  ◇
ロンドン動物園(イギリス)の
ペンギンプールも紹介した雑誌です。
この雑誌は、デザインをとりあげているもの。
70ページにロンドン動物園の
デザインの紹介があります。

動物園にデザインを取り入れているのが興味深いのと、
ペンギンを旭山動物園(北海道旭川市)のように
水中ではなく、陸上の姿に焦点をあてているところが
とってもおもしろいですよ。
興味がわいた方は、お早めに本屋さんへどうぞ。

    ●『pen』11/15 256号
     阪急コミュニケーションズ、2009年11月1日発売
     定価600円

▽『pen』の公式サイトトップ

『文芸オホーツク』第18号

あさって7日(土)は、立冬です。
先日の嵐の後、小春日和がつづいていますけど、
これから寒さがましてくるのでしょうね。
インフルエンザなどに気をつけて下さいね。

◇  ◇  ◇
アザラシのみを飼育しているうえ、
アザラシの保護活動もしているとっかりセンター
(北海道紋別市)を紹介した雑誌が発刊されました。

その雑誌は、『文芸オホーツク』第18号。
NPO法人紋別文化連盟が、年に1回発行する市民文芸誌です。

この雑誌の特集ページで
とっかりセンターがとりあげられており、
センターの歴史や、職員さんたちの1日の仕事、
アザラシの種類や表情などを載せているそうです。
事務局に問い合わせたところ、
紋別市外の人も、手に入れることができるそうです。
センターが好きな方はいかがでしょうか?

    ●『文芸オホーツク』第18号
       定価:1000円
       販売先:ツタヤ紋別店、喫茶・茶豆館、流氷科学センターなど
       問い合わせ先:事務局(喫茶・茶豆館内
                 北海道紋別市幸町3丁目2-26
                 電話 0158-23-6081
                 FAX 0158-23-6070
                 市外の人はFAXか電話で申し込み下さい

▽北海民友新聞11月5日更新より

地球ドラマチック(11/5放送)

今日は、大荒れでした。
あちこちで雪がふったというニュースを聞きますし、
非常に寒く感じられました。
みなさん、どうか風邪などに気をつけて下さいね。

◇  ◇  ◇
海獣がでるテレビ番組をみつけました。
オーストラリアアシカがでるようです。
興味がある方は、いかがでしょうか?

    ●11月5日(木)、19時~19時40分
     NHK教育「地球ドラマチック」
     密着!オーストラリアアシカ ~絶滅から守れ~


▼地球ドラマチックのサイトトップページ

▼NHKの番組表(11/5日・夜間)