FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

特別展「「海にもどった哺乳類・クジラ」」

東海大学自然史博物館
(静岡県静岡市清水区)が
開催しているクジラの特別展をみつけました。
情報もとは、国立科学博物館(東京・上野)が発行する
「科博メールマガジン第351号」です。
クジラが好きな方は、いかがでしょうか?


  ●特別展「海にもどった哺乳類・クジラ」
     日程:2010年1月1日~4月4日
     時間:午前9時~17時
     場所:東海大学自然史博物館 1階特別展示室
     休館日:毎週火曜日(祝日の場合は営業)


▽特別展のページ(東海大学社会教育センターのサイトより)

▽博物館の利用案内やアクセスのページ

▽東海大学社会教育センターのサイトトップページ
スポンサーサイト



第16回 ヒトと動物の関係学会 学術大会

研究会のご案内です。
これは、NPO法人「市民ZOOネットワーク」
発行している「市民ZOOネットワークニュース」
2月号にて知りました。
参加できそうな方はいかがでしょうか?

    ●第16回 ヒトと動物の関係学会 学術大会

      日程:2010年3月6日(土)・7日(日)
      場所:東京大学農学部弥生講堂 一条ホール
         東京都文京区弥生1-1-1
           南北線「東大前駅」徒歩2分
           千代田線「根津駅」徒歩10分
           丸ノ内線「本郷三丁目駅」徒歩12分

参加の方法など詳しいことは、
ヒトと動物の関係学会をご覧下さいませ。

生きものとのふれあいを考えるシンポジウム(2010/2/28)

加茂水族館(山形県鶴岡市)
旭山動物園(北海道旭川市)による公開シンポジウムが
今月の2月28日(日)にひらかれる予定です。
参加できそうな方は、いかがでしょうか?


  ●生きものとのふれあいを考えるシンポジウム
     日程:2010年2月28日
     時間:13時30分~16時
     場所:東京第一ホテル鶴岡「鳳凰の間」
        山形県鶴岡市錦町2-10
        電話0235-24-7611
     定員:300名
     入場料:無料  *ただし、事前の申込みが必要です
     申し込み:鶴岡市地域振興課0235-25-2111内線319


▽シンポジウムの案内(加茂水族館のサイトより)

▽山形新聞(県内ニュース・社会)2月15日更新より

▽山形新聞トップページ

館種を超えた学芸員ネットワークの構築(2010/2/20)

NPO法人「市民ZOOネットワーク」が
発行している市民ZOOネットワークニュース
2010年2月1日号に、
下のような研究会の案内がありました。
これを転載いたします。
興味がある方は、いかがでしょうか?

◇  ◇  ◇
  ●館種を超えた学芸員ネットワークの構築

    主催:福岡地域学芸員ネットワーク推進協議会
    共催:福岡県博物館協議会・全日本博物館学会
    日時:2010年2月20日(土)
       13:00~17:00
    場所:マリンワールド海の中道
       福岡市東区西戸崎18-28
    参加料:無料(シンポジウム参加者は入館料免除)
    定員:先着申込み 1000名
         ※締め切り~2月10日もしくは定員に達した時点。
    対象:博物館関係者・教員・企業・一般など

参加方法や、プログラムは、
福岡地域学芸員ネットワーク推進協議会のサイトをご覧下さい。


開催趣旨:
本大会は、博物館の館種を超えたネットワーク構築を目標に、
文部科学省より委託を受け、
福岡地域学芸員“知のネットワーク”構築事業の一環として、
また、平成21年度、福岡県博物館協議会研修会、
全日本博物館学会研究会との共催で開催するものです。

福岡地域学芸員ネットワーク推進協議会では、
福岡県内の様々な博物館が、人と情報、
モノの連携を達成するため、
ワークショップ、ミュージアムカフェ、
施設見学会を共同で開催してきました。

また巡回可能な企画展示の共同開催、
各イベントでの成果資料をWeb上で公開し
共有できる環境を整備するなど、
将来にわたって持続継続可能な
学芸員ネットワークの構築も目指しています。

本シンポジウムでは、
本事業の成果を報告するだけでなく、
これからの博物館相互、学芸員相互の連携のあり方を
“館種を超えて”議論します。

第25回北方圏国際シンポジウム

今度の日曜日は、バレンタインです。
大好きな家族に日ごろの感謝を伝えるべく、
チョコを作りましたけど…。
今回は、ものの見事に失敗しました。(T_T)
みなさんは、素敵なバレンタインとなりますように。

バレンタインのチョコ1  バレンタインのチョコ2


◇  ◇  ◇
第25回北方圏国際シンポジウムが、
北海道紋別市でひらかれます。
とっかりセンターの職員さんも、
紋別会館にて24日(水)の13時~17時の
「公開講座ふるさとの海」で
アザラシについての研究発表をする予定です。
流氷とあわせていかがでしょうか?


▽シンポジウムのご案内(紋別市のサイトより)

▽紋別市のサイトトップページ

▽とっかりセンターのサイトトップページ

はたご小田温泉にいきました

2010年1月3日(日)に、
はたご小田温泉(島根県出雲市多伎町)にいきました。

▽はたご小田温泉のサイトトップページ

旅館のまわりは、田んぼのなかに
住宅が点在するのどかなところ。
すぐ横に流れている川には
アイガモでしょうか、何羽か泳いでいます。
翌朝、どこかのお寺の鐘の音も響きわたりました。
ゆっくり過ごしたい方にはおすすめでしょう。

ここに泊まったのは、
料理がおいしいことで知られているからです。
この日の晩の献立は、下のとおり。


  1.旬菜
      柿なます、伊達巻き、黒豆、梅長芋、数の子粕漬け、栗きんとん
  2.椀
      清汁仕立て
  3.造里
  4.煮物
      里芋、穴子、梅花人参、菜花
  5.焼物
      西京漬け甘鯛、鮭、はじかみ
  6.陶板
      かに味噌松前焼、椎茸、白葱、榎木、う玉
  7.強肴
      下仁田葱すてーき、鱈
  8.酢物
      かに浜茹で、酢立ち、かに酢
  9.食事
      鯛松前ごはん
  10.汁
      合わせみそ仕立て、生麩、白木茸
  11.香物3種
  12.甘味
      いちじくババロア

旬菜  椀  煮物

焼物(西京漬け甘鯛)  強肴(下仁田葱すてーき)  酢物(カニ)

食事(鯛松前ごはん)・汁・香物3種  甘味(いちじくババロア)


料理は、基本的に薄味の上品な味つけです。
とてもおいしく香りがよいだしをふんだんに使い、
素材をいかした京都の懐石料理のよう。

ただ、すべて薄味というわけではなく、
下仁田葱のすてーきのように、
甘辛いたれを十二分にいかした品もあり、
味にメリハリがあります。
また、このすてーきの葱と鱈の組み合わせ
というアイデアもおもしろいですね。

泊まったのがお正月だったので、
伊達巻きなどお節が入っているところ、
煮物では春の野菜の菜の花も入っているところなど
料理の季節感もみごとでした。

イチジクなど地元のおいしいものを使っているのが
はるばる泊まりにきたカイを感じさせます。

また、ここは料理だけでなく、
特に若女将の気配りのきいた温かいおもてなしも
たいへん素晴らしかったです。

ここに泊まったのは2度めですけど、
若女将は、前にも泊まったことがあることを
覚えて下さいましたし、
カモに興味があるとわかると、
翌朝、カモをみかけたことを教えてくれたり、
話し上手の聞き上手、
若女将と非常に楽しいお話ができました。

はたご小田温泉は、
料理だけをいただくこともできます。
お泊りだけでなく、
お近くにきた時になどいかがでしょうか?