FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

水族館がでるテレビ番組です

水族館がでるテレビ番組を2つみつけました。
水族館が好きな方はいかがでしょうか?

●5月29日(土)、18:55~19:56
 TBS系「飛び出せ!科学くん
 水族館を100倍楽しむ方法!in 下関・海響館&飛び出せ!第1回科学くん万博

▽TBSの番組表のページ(5/29)


●5月30日(日)、18:30~18:56
 テレビ朝日系「奇跡の地球物語~近未来サイエンス~
 水族館 ヒトは自然を再現できるのか

▽テレビ朝日の番組表ページ
スポンサーサイト



大牟田市動物園へいきました4

▽大牟田市動物園の公式サイトトップページ

また、解説版にもユーモアがみられます。
レッサーパンダの解説ですと…。

レッサーの「そら」は、
時々、何もない所に視線をむけることがある、
そのため、飼育係さんが
「そら」がゆーれいを見ているのかも、
とびびっているとありました。(笑)

大牟田市動物園は、
地方の小さな動物園のため、お金の余裕もなく、
大都市にある大きな動物園のような
大がかりなみせ方はできません。

けれども、動物たちが
ゆったりとすごしていますし、
解説版は、生態の説明よりも、
ユーモアにあふれた
動物たちのエピソードが多いので、
大きな動物園ではあまり味わえない
家庭的なほのぼのとした雰囲気を楽しめます。

動物とのんびりすごしたい方は、
大牟田市動物園に足を運んでみてはいかがでしょうか?
動物園の訪問記は、これでおしまいです。

写真は、威嚇しているカンガルーと、
レッサーパンダのそらです。

桜とカンガルー  レッサーパンダのそら


大牟田市動物園へいきました3

▽大牟田市動物園の公式サイトトップページ

今回、大牟田市動物で特に感心したもの。
1つめは、トラクイズでした。

大牟田は、ホワイトタイガーを飼育しています。
ここに選択クイズの看板をたてており、
トラの耳の裏のもようはどれでしょう?とか
手のもようはどれでしょう?とか、
トラのことをよく見ないと答えられないものばかり、
つまり観察力をみがける問題なのです。

2つめは、飼育員さんのユーモア。
動物たちや、施設の名前のつけ方が絶妙です。

例えば、オオカンガルーの飼育場にて。
お年寄りカンガルーがくらす場所がありますけど、
飼育係さんは、ここを老人ホームならぬ
「老カンホームやすらぎ」(笑)と名づけています。

動物たちの名前も、
ヤギに「ひらめ」や「ブリ」とつけたり、
ツキノワグマに「つっきー」とつけたり、
遊び心がたっぷり。

写真は、ゴマフのオーを紹介した看板と、
そうじした後の注水で遊ぶオーとムーです。

オーの紹介看板  オーとムー


大牟田市動物園へいきました2

▽大牟田市動物園の公式サイトトップページ


大牟田市動物園は、学校の春休みにあたる
3月25日~4月5日の間、16時からのみ
「あざらしのモグモグタイム」を行いました。

2010年3月31日に大牟田へいった時、
残念ながらこれをみることができなかったけど、
飼育係さんにお聞きしますと、
アザラシの体の特徴や、泳ぎ方、エサなど
5~8分くらいのお話をして
腹筋などの特技をみせているのだそうです。

これは愛しのアザラシのことを
知りたい人にはたいへんおすすめといえましょう。
土曜・日曜・祝日に
「あざらしのモグモグタイム」を行っていることが
多いので、公式サイトでチェックして下さいね。


入口にあるイベント案内  イベント案内

大牟田市動物園へいきました1

▽大牟田市動物園の公式サイトトップページ


2010年3月31日(水)に
桜が満開の大牟田市動物園(福岡県大牟田市)
へいってきましたよ。

動物園は、3月25日~4月5日まで
高校生以下の入園料を無料としました。
また、「あざらしのモグモグタイム」をはじめ、
春休みのイベントもたくさんあります。
そのため、この間は
いつもより入園者が多かったそうです。

ここは、2005(平成17)年2月9日から
ゴマフ2頭を入口近くのプールで飼育しています。
2頭の名前は、オーとムー。
どちらも2003年3月うまれのメスです。

オーは、とても食いしん坊で
エサのバケツをみるとすぐによってくるのに、
ムーは、バケツをみてもよって来ない時もあるとか。
ムーは、ちょっとワガママだなあ(笑)

またオーは、あまり人見知りしない性格で、
誰でも吻タッチができるのだそうです。
オーよ、バケツさえあれば誰でもいいのか?(笑)


動物園の入口  アザラシプール  ただ今、注水中