FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

金澤もんよう味記2

▽金澤もんようのサイトトップページ

▽金澤もんようのブログトップページ


今回、いただいた料理は、アラカルトでした。
日によって変わるメニューもたくさんあるので、
これが最もおすすめでしょう。
いただいた料理は、下のとおり。

①先付
いちじくのマリネ

先付

メープルシロップの甘味、
玉葱と生姜のからみでお酒もすすみそうです。
ちなみに、ここは、砂糖を使いません。
蜂蜜などのやわらかい甘味が、
なかなか他では味わえない料理に変身します。

②前菜

前菜

自家製チャーシュー、茸とアボガドのわさびあえ、
小鮎の山椒煮、ゴリの佃煮、ゴボウいり卵焼き、
魚粉かおる南瓜のペースト、イトウリ、サバのスモーク
甘味・辛味・苦味・旨みといろいろな味や、
食感を楽しめる最もおすすめしたいメニューです。
特に、サバのスモークは、絶品!
サバの旨みと、燻製の香りがやみつきになります。

③ブリの西京やき

ブリの西京やき

④蓮とバイ貝のグラタン

グラタン

チーズのこくと、蓮のしゃきしゃき感、
バイ貝のコリコリとした食感が味わえます。

⑤野菜の天ぷら

揚げ物

ここは、揚げ物がたいへんおすすめ。
リンゴの天ぷらを初めていただきました。
少しとろっとして甘かったです。
⑥アスパラとコーンのかき揚げシナモン風味

アスパラとコーン

夏の間だけいただけます。
シナモンがちょっとエスニックな
不思議な風味をだしてくれました
コーンの甘味と、シナモンの甘味が妙にマッチ。
これも、絶品です!

⑦和スープ
魚のお頭がだしです。
あっさりした上品な旨みがぎっしり。

⑧牛すじの雑炊
少し韓国テイストでしょうか。
牛の旨みがたっぷり、お肉はホロホロと。

⑨みかんのくずもち

みかんのくずもち

お腹いっぱいでも
食がすすむ爽やかな酸味と、
もちもち感がたまりません。

このように、和食を基本としながらも、
洋食や、インドや、韓国など様々なテイストがあり、
ここだけしか味わえないものがたくさんあります。
料理も、店主のアートといえましょう。

コース料理(3000円~)もありますよ。

いかがですか?
ワイン会のイベントもあります。
他のお店では味わうことのできない
料理をいただきながら、
素敵なひと時をお過ごし下さいね。


  ●金澤もんよう(2代目)
   石川県金沢市香林坊2-12-34
   ニュー香林坊ビル1階
   電話:076-263-7666
   月~金:18時~23時(火曜定休)
   土・日・祝:12時~23時(ランチあり)

  ●割烹勝一(1代目)
   石川県金沢市片町2-3-2 味ビル2階
   電話:076-223-1011
   平日:17時~22時(月曜定休)



スポンサーサイト



襟裳岬ゼニガタアザラシ観察会(2013年10/5)

北海道のあちこちで
トド・アザラシ・オットセイなどの海獣による
漁業被害が深刻化し、大きな社会問題となっています。


▽北海道新聞(農林水産)2013年9月8日更新

この問題を、北海道えりも町もかかえています。
えりも町の場合、「プロジェクトとっかり」などが
人とゼニガタアザラシの共存を探っています。

その「プロジェクトとっかり」などが
ゼニガタアザラシと漁業について知ってもらうべく
ゼニガタアザラシの観察会を
10月にひらくことにしました。

以下、「あざらしML」よりの転載です。

***ここから転載

郷土資料館の学芸員や、
襟裳岬での環境省による調査研究を担当している
北海道大学と東京農業大学の職員・大学院生が、
生態や人間との関係、現在進行中の研究について
解説してくださいます。

また、希望者のみのオプショナルツアーとして、
秋サケ定置網の水揚げ見学も行います。

めったにない充実した内容の観察会です。
野生のアザラシが暮らす様子、
そしてアザラシによる被害を受けている漁業の様子を、
直接、その目で見てください。
ご参加、お待ちしております。

参加無料(ただし、風の館入館料が必要)。
その他、詳細は添付をご参照ください。
お問い合わせは藤井まで。

***転載ここまで

↓下記のページにご案内がでています
▽「プロジェクトとっかり」のページ

この問題に関心がある方は、
ぜひぜひご参加下さいませ。

金澤もんよう味記1

▽金澤もんようのサイトトップページ

▽金澤もんようのブログトップページ


2013年8月17日(土)に、
同年6月5日にオープンした「金澤もんよう」
(石川県金沢市)で、夕ご飯をいただきました。

店主は、いつも金沢へいく時にたちよる
割烹勝一」の2代目です。
このたび、独立して新しいお店を作りました。
「割烹勝一」の方も健在で、一代目がきりもりしています。

「金澤もんよう」は、
アートにあふれた創作和食の居酒屋です。
場所は、街なかから少し奥まった
静かなたたずまいのところ。

お店の前には川のせせらぎ、
近くのお香屋さんから、
はかとなくお香のかおりがただようところへ、
こじんまりとした、洗練されたつくりのお店が、
ひっそりとみえます。
まさに大人の隠れ屋という雰囲気です。

趣味のよさはお店の外だけではありません。
店内も、店主の趣味や、
こだわりがすみずみまでゆき届いて別世界。

やわらかな陽射しでみちた店内に、
店主が創作したアートや、
ほかの作家さんが創作したアートなどがならび、
音楽好きの店主のこだわりのBGMが流れます。

山下達郎や、YMOなどを
BGMに使うお店はそうそうないのではないでしょうか?

このようにアートにあふれた素敵な空間に、
こだわりのBGM、もちろん店内は禁煙、
そして、気さくな店主との会話をまじえながら、
こりにこったおいしい料理を味わう。
ここは、こんな贅沢なひと時を味わえるのです。

けれども、決して敷居が高いわけではありません。
お値段が、較的リーズナブルなので、
ふらっと立ち寄れる気軽さもあるのが嬉しいところ。


インターネット上における日本の動物園水族館の情報発信

園館に関する研究会のご案内です。
この情報は、NPO法人「市民ZOOネットワーク」が発行する
2013年10月1日づけのメールマガジンより知りました。
以下、転載です。

***ここから転載

三好さんがインターネット上で最初に始められたのは
「みんなの動物園図鑑」というホームページでした。
その後、「動物ニュース掲示版」を経て、
2007年から「ZOONEWS BLOG」を運営されています。
これらの運営にあたって定期的に様々な園館のホームページ等から
情報を収集されてきた三好さんに、
日本の動物園水族館の情報発信の変遷や傾向についてお話いただきます。


  ゲスト:三好健太郎
  日 時:2013年10月26日(土) 15:00~16:30
  場 所:地球環境パートナーシッププラザ セミナースペース
     渋谷区神宮前5-53-70 国連大学1F GEOC内
     http://www.geoc.jp/access
  参加費:サポーター 500円 一般 1000円
  参加申込み:E-mailのタイトルに「10月26日セミナー」と記入し、
        本文に参加希望者全員のお名前、
        代表者の当日の連絡先(メールアドレス、電話番号など)を明記の上、
        市民ZOOネットワーク事務局(info@…)宛お送りください

***転載ここまで

行けそうな方は、いかがでしょうか?