FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

魚津水族館にいきました4

▽魚津水族館サイトトップページ


今回のリニューアルのコンセプトは
「もっと富山にこだわりたい!」
「世界の環境を伝えたい!」
「水族館の裏方を見てほしい!」とし、
「+α」の改修もしました。

それでは、どういうところが
リニューアルされたのでしょうか?
目玉を3つあげましょう。

①水族館のバックヤードを公開

uozu15 uozu14

uozu13 uozu12

uozu11 uozu10

uozu9

これはキャリア教育のためです。
富山県では、小学校からキャリア教育を
行っているそうです。
この一環として、水族館の仕事をみせています。

また、お魚ショーの舞台裏をみることができますし、
富山湾大水槽に潜るダイバーなどのスタッフと
気軽にお話ができるようにもしています。

②世界の環境も伝える

前に、魚津水族館は、
富山の自然にこだわっていると書きました。
その一方で、世界の環境もとりあげています。

これは、1.生物多様性、2.地球の温暖化
の問題を考えさせるためです。

そこで魚津は、
1.ジャングル、2.サンゴ礁
に絞って世界の展示も設けました。

↓夜のサンゴ礁
uozu16

特にサンゴ礁は、
生き物の生息数は多くないものの、
生き物の種類は多いので、
生物多様性の格好の教材になりうるとの
考えからだそうです。

③キッズコーナー、写真コーナー、ガラスコーナーの新設

uozu17


キッズコーナーは、
子どもたちを水族館へ足を運んでもらおう、
という目的で作られたそうです。

子どもをターゲットにすると、
子どもの両親、さらには祖父母も
やってくることが多いです。
キッズコーナーは、そのために作られました。

また、写真コーナーだけでなく
館内の写真をとりやすいように工夫しており、
水槽をきれいにすることを心がけているとのこと。

スポンサーサイト