FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

2015恵比寿映像祭

「2015恵比寿映像祭」は、東京都写真美術館にて
展示、上映、ライブ、トーク、イベントなどを複合的に行う
アートと映像の祭典です。
今年のテーマは、「惑星で会いましょう」、開催中です。

UPが遅くなり、誠に申し訳ございません。
行けそうな方は、いかがでしょうか?


  ●第7回 恵比寿映像祭(2015)
    日程:2015年2月27日(金)~3月8日(日)
    会場:東京都写真美術館
        東京都目黒区三田1丁目
        →交通アクセスのページ

▽サイトより転載、映像祭の趣旨

人工衛星からリアルタイムで地球の映像をみることが可能な現在――。
一方、メディア・テクノロジーの浸透が、
私たちを取り巻く環境に変化を促すなか、
世界の全貌をとらえることは、ますます容易ではなくなっています。

第7回恵比寿映像祭では、「惑星で会いましょう」というテーマのもと、
映像をとおして、この複層化する世界に向き合い再発見する手掛かりを探ります。

映像は、時空を超えた体験をもたらすもの。
さまざまなアプローチで、「視点を変える」ことを試みながら、
現在、そして未来、過去をもみつめ直します。

未知の惑星を訪れるように、
現前する世界を新たな視点で探検し直す契機とツールとしての映像、
新たな観点をもたらすものとしてのアートの可能性を問い直し、
世界にアクセスする今日的な方法を探します。


▽出展される写真家ホンマタカシさんの作品ご紹介ページ


スポンサーサイト



NHK「探検バクモン」で海遊館特集

海遊館メールマガジン104号、2015年2月号より。
NHK「探検バクモン」にて、
海遊館(大阪市港区)が、2週連続でとりあげられます。


  ●NHK「探検バクモン」
   NHK総合、22時55分~23時20分
   2015年2月25日(水)「アジアNo.1水族館のヒミツ 冒険の海」
   2015年3月4日(水)「未定」


ご関心がある方は、いかがでしょうか?

   

ディスカバリートーク(日本の海生哺乳類化石ー海牛の仲間ー)

UPが遅くなり、大変、申し訳ございません。
明日国立科学博物館(東京都台東区)で開かれます。


◇◇◇科博メールマガジン(615)より転載

ディスカバリートークとは、土・日・祝日に科博の研究者が交代で、
展示物についての話や研究者自身の研究内容、
身近な科学の話題などについて、
時には展示室をご案内しながら、来館される皆様に直接語りかけるイベントです。
 
  [テ ー マ] 日本の海生哺乳類化石ー海牛の仲間ー
  [日  時] 平成27年2月21日(土)
          (1)11:00~11:30  (2)13:00~13:30

  [講  師] 地学研究部 甲能 直樹
  [会  場] 地球館3階講義室
  [定  員] 50名(当日先着順受付。受付は始まる15分前からです。)
  [備  考] 2回とも同じ内容です。

詳しい内容はこちらからご覧ください。

交通アクセスや利用案内のページ


第3回 国連防災世界会議パブリック・フォーラム(関連事業)仙台

日本大学 エヌドット国際救助隊国際救助隊」が
主催するパプリック・フォーラムが、3月に仙台で開かれる予定です。
この情報は、村田浩一さんのご紹介により知りました。

▽研究プロジェクトの説明

このパプリック・フォーラムなかで、動物園の防災についても、
村田浩一(日本大学 生物資源科学部 動物資源科学科 )さんが、ご報告されます。


  ●第3回
   国連防災世界会議パブリック・フォーラム(関連事業)仙台

    日程:平成27(2015)年3月18日(水)
    時間:午前 9:00~16:00
    会場:TKPガーデンシティ仙台勾当台 ホール2
        宮城県仙台市青葉区国分町3丁目6−1
        →交通アクセスのページ

Opening Session(09:30~10:10)
木村政司先生
「国際救助隊の活動 -大学の『知』で社会に貢献できること-」

Session 1(10:15~11:05)
青木義男先生+学生3名
「宇宙技術開発から産まれた災害時緊急通信基地局と無人搬送システム」

Session 2(11:10~12:00)
伊澤岬先生/轟 朝幸先生/中村文紀先生/黒崎実布由先生
「復興のさきの発展を目指した防災まちづくりと水上空港ネットワーク構想」

Session 3(13:00~13:50)
内田康之先生+学生4名
「防災と災害用段ボールトイレのデザイン」

Session 4(13:55~14:45)
山下哲平先生+学生2名
「キューバ防災研究と貧困地域」

Session 5(14:50~15:40)
村田浩一先生
「動物園と防災」


ご関心がある方は、いかがでしょうか?


第9回めひかりサミット(アクアマリンふくしま)

アクアマリンふくしまが行うシンポジウムです。

以下、メールマガジン(平成27年2月第1号)より転載、一部改変。

◇◇◇転載ここから

「よみがえれ、私たちの海~漁場から食卓まで~ 」をテーマに、
各分野の専門家から解説をしていただきます。
漁業者の減少や安価な海外水産物への依存など、
衰退の一途を辿っている水産業の未来について考える講演会です。

現在、参加事前申込みを受付中です。
事前申込みをすると、入館料が割引になる他、
縄文鍋、メヒカリの唐揚げ、ボラ料理の試食会に参加できます。


  ●第9回めひかりサミット
     日程:        平成27(2015)年3月7日(土)
     時間:        13:00~16:30
     事前申込み受付:平成27年3月1日(日)まで

詳しくはこちら↓
http://www.marine.fks.ed.jp/news/event/2015/2015_mehikari.html



第30回 北方圏国際シンポジウム(2015年)

北海道紋別市で毎年、ひらかれるシンポジウムです。
アザラシを飼育するとっかりセンターのスタッフも、研究発表します。
流氷とあわせていかがでしょうか?


  ●第30回 北方圏国際シンポジウム(2015年)
   オホーツク海と流氷のご案内

     日程:2015年2月15日(日)~2015年2月19日(木)
     主催:紋別市(北海道)
     共催:国立極地研究所、北見工業大学
         東海大学北海道キャンパス
         東京農業大学オホーツクキャンパス
         北極環境研究コンソーシアム
    
    →研究発表のエントリーはこちら

アザラシ関係のテレビ番組

アザラシ関係のテレビ番組です。
すべてNHK、そして今度の日曜日の放送予定です。
関心がある方は、いかがでしょうか?

  ●2015年2月8日(日)
    13時50分~15:00
    「NHKアーカイブス」、NHK総合
    流氷に生きる動物たち
    →再放送です。動物写真家の石井英二さんの撮影が中心。

    17時~17時25分
    「ニャンちゅうワールド放送局」、NHKEテレ
    →幼児むけ。「世界ねんど遺産」で、アザラシの赤ちゃんがでるようです。

    19時30分~20時
    「ダーウィンが来た!」、NHK総合
    「幻のアザラシ!洞窟で秘密の子育て」
    →チチュウカイモンクアザラシが紹介されます。
      日本では、ほとんど放送されたことがありません。必見。

    →チチュウカイモンクアザラシのウィキペディア

    →参考「ワイルドライフ」(NHKBSプレミアム)
     地中海 知られざる自然 マッコウクジラ 家族の結束を見た


  ▽NHKの番組表ページ(2015年2月8日)