FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

『動物園学』

動物園にかんする専門書が出版されました。
この情報は、動物園を通して人と動物の関係を考える
NPO法人「市民ZOOネットワーク」
発行するメールマガジン
2011年8月1日号より知りました。

専門書なので値段がはりますけど、
図書館で読んだり、必要なところをコピーする
という方法もあります。
動物園も好きな方は、ぜひ目を通して下さいませ。


  ●村田浩一・楠田哲士(監訳)『動物園学』
   文永堂書店、2011年8月、9450円(税込み)

これは、2009年に出版された
『ZooAnimals: Behavior, Management, and Welfare』
の和訳本です。


▽文永堂の紹介ページ

▽文永堂書店サイトトップページ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する