FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

到津の森公園にいきました6

▽到津の森公園のサイトトップページ

ここでのボランティアの特徴をあげてみましょう。
以下、花田隆一氏「公立動物園のマネジメント
-市民が支える動物園の経営戦略-」によります。

  1.動物園から独立した組織で自力で運営
  2.会員数は100人以上
  3.飼育から広報まで活動の幅が広い

こうした運営は、日本では初めてだそうです。
ボランティアの活動範囲や、組織運営の方法は、
開園前からボランティアがアイデアをだしたそうです。
そして、ボランティアは、開園前に研修を行い、
業者や行政とも十分な話し合いを重ねました。

こうして、行政・動物園・ボランティアの
連携の仕組みを作り上げたのです。

ボランティアは、
動物園のコストカットに寄与しただけでなく、
地域のお年寄りに生きがいや、
参加者の交流もうみだすという
効果ももたらしました。
お金以外の効果もあることが見逃せません。

↓植物グループの活動の1つ、動物の餌となる畑づくりと、
 動物たちのフンで作った堆肥。
 植物グループの活動場1  植物グループの活動場2

お年寄りの特技をいかせることで、
生きがいになっているそうです。
また、ボランティアどうしの交流の場となっています。


↓到津の動物たち
到津のヤギ  到津のミーアキャット

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する