FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

襟裳岬ゼニガタアザラシ観察会(2013年10/5)

北海道のあちこちで
トド・アザラシ・オットセイなどの海獣による
漁業被害が深刻化し、大きな社会問題となっています。


▽北海道新聞(農林水産)2013年9月8日更新

この問題を、北海道えりも町もかかえています。
えりも町の場合、「プロジェクトとっかり」などが
人とゼニガタアザラシの共存を探っています。

その「プロジェクトとっかり」などが
ゼニガタアザラシと漁業について知ってもらうべく
ゼニガタアザラシの観察会を
10月にひらくことにしました。

以下、「あざらしML」よりの転載です。

***ここから転載

郷土資料館の学芸員や、
襟裳岬での環境省による調査研究を担当している
北海道大学と東京農業大学の職員・大学院生が、
生態や人間との関係、現在進行中の研究について
解説してくださいます。

また、希望者のみのオプショナルツアーとして、
秋サケ定置網の水揚げ見学も行います。

めったにない充実した内容の観察会です。
野生のアザラシが暮らす様子、
そしてアザラシによる被害を受けている漁業の様子を、
直接、その目で見てください。
ご参加、お待ちしております。

参加無料(ただし、風の館入館料が必要)。
その他、詳細は添付をご参照ください。
お問い合わせは藤井まで。

***転載ここまで

↓下記のページにご案内がでています
▽「プロジェクトとっかり」のページ

この問題に関心がある方は、
ぜひぜひご参加下さいませ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する