FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

安佐動物公園の訪問記1 命の季節

2007年6月10日(日)に
安佐動物公園(広島市安佐北区)にいってきました。
お天気がよい日曜日とあって
たくさんの親子連れやカップルでにぎわっていましたよ。
展示パネルもますますふえておもしろさ倍増です。


○安佐動物公園のサイトトップ


今の動物園・水族館のみどころは、赤ちゃんでしょう。
今回、私がもっとも目をひいたのは
ニホンジカとヒツジの赤ちゃん。
どちらもおっぱいを飲んでいるところがみられたからです。

こうした親子の光景をみると
人間のお母さんと赤ちゃんを思い出されて
地球で進化した同じ仲間なのだなあと実感したり、
生まれてまだ間もないのに、
もう歩きまわる赤ちゃんのたくましさに感心したり、
ほのぼのとした情感や命の温かさ、いとおしさなど
いろんな感じをうけます。

動物園のなかにある「ぴーちくパーク」では、
ヒヨコや子ヒツジたちとふれあうことができます。
赤ちゃんは今の時期に生まれることが多いですから、
ぜひ動物園・水族館に足を運んでふれあってみてくださいね。
命の温かさ、そして重さや動きを感じてみましょう。
写真は、シカとヒツジの親子、マガモのひなです。

安佐の鹿の親子  安佐の鹿の親子2


安佐のマガモひな  安佐の羊の親子



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する