FC2ブログ

あざらし日記3

「あざらしのおへや」の管理人ゴマスケのアザラシ日記です。海獣関係のテレビ番組の情報や、グッズ、水族館・動物園などの感想をのせています。

東京都写真美術館で環境映画

東京都写真美術館(目黒区)のイベントです。
この情報は、ツイッターより知りました。

美術館は、7月16日(土)より、
環境にかんする映画を4本上映しています。
上映は、8月12日(金)まで。
上映される映画は、下のとおりです。


  1.「レイチェル・カーソンの感性の森」
  2.「未来の食卓」
  3.「セヴァンの地球のなおし方」
  4.「100,000年後の安全」

時間や映画などくわしいことは、美術館のサイトをご覧下さい。
行けそうな方は、いかがでしょうか?

BBC EARTH ライフ

10月にはいりました。
今日は、寒露です。
西日本は、朝晩は冷え込むようになりましたけど、
昼間は相変わらず夏の暑さがつづいています。
風邪などひかぬよう、
みなさん、体調に気をつけて下さいね。

◇  ◇  ◇
アザラシも登場するDVDをみつけました。


  ●「BBC EARTH ライフ
    発売・販売:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
    DVD:1万6400円
    BD :2万2000円(ともに5枚組、税込み)

▽日経BP(環境)9月17日更新より


世界自然・野生生物映像祭 in東京(9/19・20)

野生動物などがみられる映画祭の情報です。
この情報は、海の環境NPO法人OWSが発行する
「OWSニュースレター68号」などから知りました。
興味がある人は、いかがでしょうか?


  ●世界自然・野生生物映像祭 in東京

世界の40以上の国と地域から集まった
400本を越える最新のワイルドライフ映像の中から
選ばれたノミネート作品が上映される
「世界自然・野生生物 映像祭」が開催されます。

世界トップレベルの素晴らしい自然や野生生物の映像は、
国境や文化や言葉をこえて感動を伝える大きな力です。
日頃見ることができない大自然のドラマをこの機会にご鑑賞ください。
(OWSニュースレター68号より転載)


開催日:2010年9月19日(日)10:15~
    2010年9月20日(月) 9:20~

会 場:東京ウィメンズプラザ
 
参加費:無料
 
主 催:NPO法人地球映像ネットワーク

映画「アザラシの棲む岬」の予告とDVD

襟裳岬「風の館」(北海道えりも町)で
上映されているアザラシの映画の続報です。

前の記事(2010年4月6日)の記事はこちら


この映画の題は、「アザラシの棲む岬」、
自然写真家の倉沢栄一さんが撮影したものです。
映画の予告がユーチューブにUPされたので、
ぜひご覧になって下さいね。

また、襟裳岬「風の館」では、
この映画のDVDも発売しています。
このことは、下のページをご覧下さいませ。

襟裳岬「風の館」のサイトトップページ

えりも町は、短角牛など
おいしいものがたくさんあります。
これを機会に足を運んでみたらいかがでしょうか?

映画「アザラシの棲む岬」

ゼニガタアザラシの映画の情報です。

北海道の襟裳町に、
襟裳岬にいるゼニガタアザラシを陸上から
観察できる襟裳岬「風の館」
という施設があります。

この襟裳岬「風の館」が、
2010年4月1日(木)より、
ゼニガタアザラシの生態や、コンブ漁の人々などを
紹介した映画(約20分)の上映をはじめました。

これは、自然写真家の倉沢栄一さんが撮影したもの。
倉沢さんは、えりも町に住んだことがあるため、
旅人の視点ではなく、住人の視点から撮影したそうです。
水中のシーンも、たくさんあるとか。

北海道えりも町にいけば、
運がよければ野生のアザラシのほかに
倉沢さんの映画もみられることになります。
アザラシ好きの方は、
北海道えりも町へ足を運んでみたらいかがでしょうか?


▽倉沢栄一さんのブログより(4月1日更新)

▽北海道新聞(まち・むら)3月31日更新より